皆さん失敗を気にしすぎていませんか?
皆さん失敗を恐れすぎていませんか?
完璧にやろうとしすぎていませんか?
打つ前から失敗のこと考えていたり、
打ったあと激しく動揺したり、
失敗したからダメだと思ってすぐスイング変えたり。

良いプレーも出ずらいですよね^^;

ゴルフに失敗は必ずあります。
プロでも失敗します。
でも上達してくると、
失敗しても気にしません。
打つ前に失敗することを考えません。
自分のプレーに集中できます。
結果、良いプレーが出ます。
失敗したら次上手くやればいいんです。
池に入っても1打罰です。OB打っても1打罰です。バンカー入っても罰ありません。

でもバンカー入ったら一発で出せないし~

という声が聞こえてきそうですが、、、
その時点ですでにバンカーでの失敗を恐れてますよね(^^)
バンカーに入らなければバンカーの出し方はわからないんですよ。
失敗から学ぶことが大切です。経験ですね。

その経験をたくさん積めると上達は加速します。

経験をたくさん積むには、
失敗もたくさんでてきます。
その失敗に対してどういう行動をしたかが、
上達の為の経験になります。

コースでは・・・

失敗したことに対して修正することは後にして、
次の1打に集中します。
失敗したことは覚えておいて、次に同じ状況がきたときに修正します。
そしてラウンド後や後日に、その失敗の原因を考えて正しくなるように練習します。

練習場では・・・

失敗したことに対して修正することも大事ですが、それは失敗がしばらく続いた後にすることにして、
いまやっているスイングや練習の課題をブレずにやり続けます。まとめますと、
上達するには経験が大切

経験は失敗することから学ぶこと

失敗を気にしていたら経験がたくさん積めない

失敗を気にしないでプレーする

良いプレーが出てくるただし、
失敗を生かすことが大事なので、失敗を忘れてはいけませんよ(^^)
失敗は成功の元っていうじゃないですか!!
意識してみてくださいね~(^^)

 

ゴルフの悩みや質問はコチラでも受け付け中です(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホの方はコチラでお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

ゴルフ上達のポイントも配信しておりますので

友だち追加お待ちしてますね(^^)

 

友だち追加していただいた方には

私の本

 

「ゴルフ上達の早道―基本の繰り返しで速攻100切り!!」

 

をプレゼントさせていただいてます(^^)

 

数に限りがありますのでお早めにどうぞ!

 

ではまた!!