ゴルフで100を切るためのポイント

ゴルフで100を切るためのポイント⑥バンカーの攻略がカギです!

更新日:

ゴルフで100を切るためのポイントをお伝えしています。

 

ゴルフで100を切るためのポイント 目次
ゴルフで100を切るためのポイント①結果オーライを増やせ
ゴルフで100を切るためのポイント②打つ前の行動がとっても重要です!
ゴルフで100を切るためのポイント③シンプルなアプローチでグリーン周りを攻略する
ゴルフで100を切るためのポイント④パッティングの練習量を増やそう!
ゴルフで100を切るためのポイント⑤打つ前に必ず素振りをしましょう!

 

 

今回は

【ゴルフで100を切るためのポイント⑥バンカーの攻略がカギです!】です。

 

 

 

長谷部です。

ゴルフで100を切るためのポイントだけじゃなく
バンカーは多くのアマチュアにとって難しいものになりますね。

 

 

まあ
プロでも難しい状況のバンカーではミスしますから
アマチュアの方が難しいと感じることも良ーくわかります(^^)

 

 

バンカーで一番難しいところは
これはもう解りきっていて練習量が少ないことです。
そのあたりはコチラも読んでみてくださいね

↓↓↓↓↓↓↓↓

バンカーショットが難しいワケ

 

 

バンカーショットの練習量はどうしたら増やせるか
ということもとても重要なので
これも考えていきたいところですが
まずは100を切るためのバンカー対処法をお伝えしますね。

 

 

まず第一に
バンカーには入れない
ということを考えることがとても重要です。

 

 

これはほとんどの人が

 

「そんなこと考えているよ!」とか

「入れないと思っても入っちゃうんだよ!」とか

 

言いますね(^^)

 

 

これはショットに安定感がないから
スイングが悪いからということにつながるから
しょうがない
という考え方になってしまうのですが

 

 

そうでもないんです(^^)

 

 

それは
自分のショットの傾向
コースマネージメントをしっかりすれば
バンカーに入る確率もぐっと下がります。

 

 

まずは
いつも出るミスの傾向をしっかりと把握しておきましょう。
右に行きやすいのか、左に行きやすいのか
トップしやすいのか、ダフリやすいのか

 

 

この時
自分のインパクトゾーンの傾向がわかっているともっと良いです。

 

 

大きく分けると

アウトサイドイン、インサイドアウト、インサイドイン
アッパーブロー、ダウンブロー

があります。

 

アウトサイドイン

おもにスライス系の球になります。
ミスは左に引っ掛けたり、右に大きく曲がったりします。

 

インサイドアウト

おもにフック系の球になります。
ミスは右にプッシュしたり、左に大きく曲がったりします

 

インサイドイン

ゴルフスイングの正しい形になります。
自分の構えた方向に打ちやすくなり、
ボールも曲がりずらくなります。

 

アッパーブロー

ドライバーではナイスショットが出やすくなります。
高い球が打ちやすくなります。
ミスはダフリ、トップ、フックが出やすくなります。

 

ダウンブロー

アイアンではボールはとらえやすくなります。
低い球が打ちやすくなります。
ミスは球が上がらないことや、スライスになることがあります。

 

 

クラブごとのショットの傾向も把握しておきましょう。

 

 

何番アイアンまでならグリーンを狙えるか

クラブごとの方向性はどうか

クラブごとのミート率はどうか

 

 

これをしっかりと把握しておきます。
基本的なことをいえば

 

長いクラブ

ロフトが少ないのでつかまりずらく
転がりやすく、右に曲がりやすい

 

短いクラブ

ロフトが多いのでつかまりやすく球が上がり
止まりやすい左に行きやすい

 

 

これらはあくまでも傾向なので
確実にその球が出るというものではありません。
ただ覚えていないとミスの原因がわかりませんので
覚えておきましょう。

 

 

そして次に
コースマネージメントです。
はっきり言って打つ前にコースのレイアウトを
しっかりとみている人はいますでしょうか?

 

 

80台でラウンドするようになっている方は
しっかりと確認できているかと思いますが
100切れない人の多くは
レイアウトをしっかりと確認していないことが多いです。

 

 

あいまいな確認だと
コースマネージメントもあいまいになります。
距離のジャッジやクラブ選択などがあいまいになり
ショットもあいまいになります。

 

 

ここはしっかりと確認する癖をつけて
バンカーの位置や距離をしっかりと把握することが大切です。
ヤーデージ、バンカーの数と位置
バンカーまでの距離、バンカーからグリーンまでの距離

 

 

こういったことをしっかりと確認して
どのようなショットを打つかを決定します。

 

 

そして
自分のショットの傾向とクラブごとのショットの傾向
コースマネージメントを組み合わせて
次のショットに臨みます。

 

 

ここまで読んでいただいて
多くの方は

 

 

こんなことできないよー

 

 

と思ったかもしれません。
確かに難しいかもしれません。

 

 

ゴルフは考えるスポーツですから
今までお伝えしてきたことは普通に考えないといけないのですが
いきなりすべてを考えてプレーすることはできないかもしれません。

 

 

ですがこれを心掛けることによって
バンカー地獄から避けられると思えばやるしかないですよね。
ですから何度も繰り返し読んで
少しずつでも実践していただければと思います(^^)

 

 

それでも!!
入ってしまうのがバンカーなんですよね。
1回しかバンカーに入っていないのに
1回バンカーに入っただけで3打、4打と
損してしまうことがあります。

 

 

では入った時の対処法はどうしたらよいか?

 

 

 

 

まずは最悪のことを考えてください。
最悪というのはバンカーから脱出できないことです。
ここで多くの期待をするのはやめましょう。
脱出が最優先です。

 

 

スコア抜きに練習だ!ということなら別ですよ。
そうでないなら、スコアを出したいなら
まずはとにかく脱出を最優先に考えます。

 

 

ここで考えるのは

 

 

ライの状況

あごの高さ、あごまでの距離

砂の硬さ

グリーンまでの距離

ピンまでの距離

 

 

などをよく確認します。

 

 

ライの状況

ボールが砂に沈んでいないか、
足跡や打った後の均していないところに止まっていないか

 

→→→砂に沈んでいる場合は一番あごの低い方向へ出しましょう。

 

 

あごの高さ、あごまでの距離

普通にスイングして越えられる高さかどうかをまず確認
あごが低くても近ければ難しくなります。

 

→→→あごが高い場合、近い場合は無理せず低いところへ出しましょう。

 

 

砂の硬さ

サラサラの場合はバンスをしっかり効かさないと脱出が難しくなります。
砂が硬い場合、とくに雨の後の締まった砂、乾いた後のカチカチの砂などは
バンスを効かしてはいけない状況になります。

これは足の裏や見た目でよく把握するようにします。

 

 

→→→砂がサラサラのときはフェースを開いて、砂が硬いときは開かずに打ちましょう。

 

 

グリーンまでの距離

グリーンエッジまでの距離が30ヤード以上ある場合は
サンドウェッジでのエクスプロージョンショットでは届かなくなります。

 

この場合はアプローチウェッジやピッチングウェッジを
使うようにします。

 

→→→サンドウェッジでのバンカーショットの最大距離を知っておきましょう

 

 

ピンまでの距離

遠いときは大きくスイングすれば脱出することも可能ですが
近いときにはほとんどの人がスイングを小さくしすぎたり
インパクトで弛めたりしてコントロールしようとします。
基本はバックスイングは大きく、インパクトはしっかり振りぬく、です。

 

 

→→→近いときはフォローを抑える、フェースを大きく開くなどで距離をコントロールします。

 

 

このように状況をしっかりと把握して
そのあとでバンカーショットの対処法を決めます。
少しでも不安があるのなら横に出す、後ろに出すなど
一発で出すことを最優先します。

 

 

ちょっと長くなりましたが

 

 

バンカーを上手く避けて
バンカーに入ってしまったら
脱出最優先にすることが
100を切るためのバンカー攻略法です。

 

 

そしてバンカーショットに必要なのは

練習すること、砂を飛ばすこと、勇気をもって振りぬくこと

です(^^)

 

 

覚えておいてくださいね!!

 

 

ではまた!!

 

 

ゴルフの悩みや質問はLINE@でも受け付け中です(^^)
長谷部道明【E3 GOLF】 LINE@

↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホの方はコチラでお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

ゴルフ上達のポイントも配信しておりますので
友だち追加お待ちしてますね(^^)

友だち追加していただいた方には
私の本

「ゴルフ上達の早道―基本の繰り返しで速攻100切り!!」

をプレゼントさせていただいてます(^^)
数に限りがありますのでお早めにどうぞ!

さらに!!
E3ゴルフというゴルフレッスンサイトを始めました!!

こちらはレッスン会やレッスン会のライブ配信
長谷部のゴルフ練習ライブ配信、イベントなどゴルフを楽しむためのサイトです!!

こちらも会員募集中ですので是非一度見てみてくださいね!!

 

 

-ゴルフで100を切るためのポイント

Copyright© 長谷部道明のゴルフ簡単ステップアップ! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.